PhDプロテインが見逃せない
2021年6月12日

筋トレやダイエットをサポートするヘンププロテイン

ヘンププロテインは、麻の実から作られた天然の植物性タンパク質です。完全なアミノ酸バランスに優れたタンパク質として、筋トレを行う人や健康的なダイエットを目指す人に話題となっています。ヘンププロテインには人間の体内で合成できない必須アミノ酸が全て含まれており、筋肉の生成に効果的に作用します。また必須オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸という不飽和脂肪酸を、理想的な1対3の比率で含んでいるのが特徴です。

この2つの不飽和脂肪酸は、体温を保ったりビタミンDを合成したり、様々な働きに必要となります。脂溶性のビタミンAやEが体内に吸収をされる際、補助する作用もあります。しかし体内で合成することができない成分なので、毎日必要量を摂取することが大切です。特にダイエットで自己流の食事制限をしていると、不足しがちなので注意が必要です。

またはミネラル分が豊富で、マグネシウムや鉄、銅などが含まれています。特にマグネシウムは納豆の2倍以上の含有量です。マグネシウムは筋肉や骨の機能に必須の成分で、血糖値を下げるインスリンの分泌を促進する作用もあります。さらに鉄分を含むので貧血症状を改善します。

その他ビタミン類の含有率も高いため、日頃から栄養に偏りがある人に、ヘンププロテインは適しています。摂取の仕方としてはそのまま水に溶かして飲む他、豆乳やジュース類に混ぜることもできます。小麦粉に混ぜてクッキーにしても食べやすいです。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です